イスラエル ワイン プサゴットの 高級 ワイン ピーク|地中海の香り豊かな フルボディ ワイン

イスラエル ワイン プサゴットの 高級 ワイン ピーク|地中海の香り豊かな フルボディ ワイン

プサゴットのピーク2014
昨年末のイスラエル大使館主催の試飲会で出会って以来、
気になっていたブレンドワインがとうとう手元に届きます。
シラーにプティ・シラー、ムールヴェードルのブレンドで、
地中海エリアを強く意識して造ったワインだそうです。
使われているブドウ品種が魅力的で良いですよね!

このプサゴットのピーク 2014 は、
シラー 42%
プティ・シラー 42%
ムールヴェードル 16%
のブレンドです。
色は黒っぽさも漂う濃い赤紫色で、
抜栓と同時にプラムやブラックベリーの濃密な果実香が広がります。

プサゴットのピーク(1)
口に含むと豊かく柔らかなタンニンの渋みが口一杯に広がり、
これに濃厚な果実味が重なりますが、
まだバランスが良くありません。
それでも十分な厚み、深み、ふくよかさが漂い、
かなり濃厚なフルボディの口当たりですね。

そしてほんの20分~30分も経った頃。
果実味に透明感が加わって、
バランスの良いふくよかで豊かな味わいが広がり始めます...

さらに時間が経つにつれて
様々な味わいが1つに溶け合って行くのですが、
後に広がる余韻が良いですね。
ゆっくりとタンニンの刺激が湧いてきて、
甘さと柔らかな苦みがバランス良く交じり合った、
何とも魅力的な果実味が、
チョコレートやココアのアロマを引き連れながら漂います。

プサゴットのピーク(2)
ボトルの最後の方になるとグラスの中に細かな澱が見られまして、
フィルターを必要最小限の軽めに施している事が分かります。
そしてこの効果なのでしょうか、
深い奥の方から複雑味豊かな味わいが次々と顔を出すのです。
プティ・シラーの濃い色合いと濃密な味わいが、
これぞプティ・シラーと言う存在感を見せたかと思えば、
ムールヴェードルの地中海のイメージを彷彿とさせる温かな風味が漂い、
そしてシラーが少し南フランス寄りの味わいを匂わせながら
透明感のある品の良さを添えて、
これらが織りなす何とも魅力的なバランスを醸し出しています。

プサゴットのピーク(3)

料理との相性も幅広く...

ワインだけで十分楽しめますが、
何故か浮かぶ料理のイメージはジビエでしょうか。
香りのどこかにジビエに通じる物があるようです。
脂っこい料理でも負けることはありませんから、
こってりとした肉料理でもラム肉でも楽しめるでしょう。
さらにどんな魚料理にも合いそうな印象で、
地中海風パエリアが心に浮かぶのですが、
これはムールヴェードルの温かな匂いのせいかも知れません。

飲み始めると止まらなくなって、そして1時間ほど経った頃。
濃厚で厚みのある味わいと共に、
それだけに留まらないバランスの取れた品の良さに溢れ、
そして魅力に満ちた余韻が魅惑たっぷりに漂う、
何とも素晴らしい味わいが広がるのです。