9年熟成のノンフィルターワイン|イスラエルのおすすめ赤ワイン

9年熟成のノンフィルターワイン|イスラエルのおすすめ赤ワイン

ティシュビ・エステートのカベルネ・ソーヴィニョン 2009 の話で、
現在販売しておりますヴィンテージは既に2011年。
この2009年はずうっと残しておいた最後の1本です。
連日続く酷暑に負けるものかと、栓をぬきまして...(?)

9年熟成のティシュビのカベルネ2009
ティシュビ・エステートのカベルネとメルロは、
ノンフィルターで瓶詰めされているものですから、
たまにですが、ボトル内に結構の量の澱が溜っているばあいがあります。
7年目、8年目当たりまでは違いに気がつかずに過ぎますが、
9年目、10年目になりますと、
時としてこの澱の量の違いが顔を出す場合があるのです。

瓶内の澱の量が多いと熟成が進むのでしょうか、
少ないものと比べて幾分早めにピークを迎える事があるようです。
こればかりは栓を抜いてみなければ分かりませんし、
枯れた味わいも悪くはないのですが、
やはり期待する最大限の味わいを楽しみたいですよね。

幸いこの最後の1本には澱が見られず、
味わいにも衰えのない、素晴らしい味わいの1本なのでした...

優しい味わいが広がる9年熟成のカベルネ
室温は28℃前後ですが、
ワインは18℃くらいに飲む温度もしっかり整えると、
イスラエルワインの質の高さを
これでもかとばかりに遺憾なく発揮し始めて、
値段の枠を遙かに超えるワクワクする味わいが広がるのです。

余韻の中に広がる豊かな味わいが良いですね。
深み、奥行き、複雑味、ミネラル感...
いろいろな味わいが優しく存在感を見せながら、
バランスの良さと供に通り過ぎてゆきます...

イスラエルワインの質の高さを楽しむにピッタリの1本でしょう。
実に優しい味わいの広がりを見せながら、
これだけのバランスの良さと深みのある味わいが、
3,000円台で楽しめるのですから。

販売しておりますのは2011年ですが大丈夫。
7年目を迎えて既に十分なバランスと豊かな味わいを見せていて、
質の高さを裏切ることはありません。
ワクワクするときめきに満ちた時間を楽しませてくれますから、
ぜひお試しになってみてはいかがでしょう。